« ニコレックス35 新発売広告 近江屋版 | トップページ | ライカM3広告2 »

クイック・リターンになるコンタレックス

1958年に発表されたコンタレックスですが、結局発売は1960年とニコンF登場後になりましたが、その発売発表の場はセントルイスショーだったようです。
アサヒカメラ1960年5月号の新製品ニュースの一部です。
19605s

因みに当時の相場1ドル360円で標準レンズ付きのコンタレックスの価格を出しますと、162000円になりますので、ざっくりとですが、ニコンSPに標準レンズF1.4を付けた物2台分に、ニコンFならボディ3台に標準レンズ1本を追加したものに相当します。

|

« ニコレックス35 新発売広告 近江屋版 | トップページ | ライカM3広告2 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/60005391

この記事へのトラックバック一覧です: クイック・リターンになるコンタレックス:

« ニコレックス35 新発売広告 近江屋版 | トップページ | ライカM3広告2 »