« 瞬間遊戯2 | トップページ | ニコンM型とニコンS型の価格 »

絶賛の新製品!変倍式ユニバーサルファインダー

1951年秋頃のニコンカメラの広告です。
195110s
当時発売間もない変倍式ユニバーサルファインダーを宣伝していました。
下はその当時の新製品ニュース部分です。
195110s


|

« 瞬間遊戯2 | トップページ | ニコンM型とニコンS型の価格 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

今の感覚だと、四隅が流れていて、等と書かれそうですが、この頃の逆ガリレイ式の単独ファインダーと比べると、使い勝手はとても良いのですが、この頃、交換レンズまで揃えられた方は少ないので、プロ向けの製品と言えます。

投稿: ガタピシ | 2014年4月11日 (金) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/59437324

この記事へのトラックバック一覧です: 絶賛の新製品!変倍式ユニバーサルファインダー:

« 瞬間遊戯2 | トップページ | ニコンM型とニコンS型の価格 »