« 生きているファインダー | トップページ | 3つのネオパンの特徴を生かした使い方! »

ライカの接写装置

写真工業1952年11月号で紹介されていたライカの近接撮影装置の記事です。
195211s
これらアクセサリーは当時の日本光学はじめ国産メーカーはカメラ同様、遅れていたように思います。

|

« 生きているファインダー | トップページ | 3つのネオパンの特徴を生かした使い方! »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライカの接写装置:

« 生きているファインダー | トップページ | 3つのネオパンの特徴を生かした使い方! »