« 躍進を續ける!! アイレスフレックス | トップページ | ニコノスII型 アクセサリー価格 »

従来技術の集大成と改良で練り上げた最高級一眼レフ ニコンF4

アサヒカメラ増刊「カメラブック’92」には最新カメラベスト10徹底診断とした記事中に当時現行機種であったニコンF4がニューフェース診断室の構成を変えて再掲されていました。

1s
23s
45s
67s


|

« 躍進を續ける!! アイレスフレックス | トップページ | ニコノスII型 アクセサリー価格 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

これを書いている時点で人気ランキング一位なのですが、コメントがないですね。
フィルム用カメラとしてはニコンの伝統とAFの流れの中で、頂点に立ったカメラだとは思います。
私はニコンF3を手に入たのはF4の後でした。

投稿: ガタピシ | 2013年11月16日 (土) 16時48分

私は静かな(優しい音)シャッター音が好きでした。
当時のAFはあてにせず、もっぱらMFで使いましたが。
ファインダースクリーンが明るく、室内スポーツやナイターの撮影ではF4を選択しました。現在手元に残した2台のF2には、改造してF4の全面スクリーンが装着されています。
ナイターでどうしても中間シャッター速度が必要で、1/350を改造して付けてもらいました。F4は現在も保有です。

投稿: しんじ | 2013年11月21日 (木) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/58544596

この記事へのトラックバック一覧です: 従来技術の集大成と改良で練り上げた最高級一眼レフ ニコンF4:

« 躍進を續ける!! アイレスフレックス | トップページ | ニコノスII型 アクセサリー価格 »