« ペンタックスLX発表 | トップページ | キヤノンレンズ50mm f:1.2 »

露出計完全連動のニコンSP

1958年3月頃のニコンSPが露出計と連動する事を宣伝した広告です。
19583s

「露出計完全連動」としていますが、当時は露出計がカメラ側のシャッターもしくは絞りと連動出来ればそのように表現していたのでしょう、そして翌年、ニコンF以降はシャッター、絞りの両方と連動して名実ともに完全連動となりました。

|

« ペンタックスLX発表 | トップページ | キヤノンレンズ50mm f:1.2 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 露出計完全連動のニコンSP:

« ペンタックスLX発表 | トップページ | キヤノンレンズ50mm f:1.2 »