« 1982年春、ニコンの新しい一眼レフ | トップページ | 超々望遠でのぞく迫力の世界 »

35mm一眼レフ待望の国産化なる!

1954年1月のカメラ雑誌掲載アサヒフレックスの宣伝広告です。
19541s

一眼レフの特徴を活かして望遠の交換レンズがいくつか用意されていましたが、まだレトロフォーカスタイプの広角レンズは世界的に見ても登場間もないからでしょうか、このアサヒフレックスにはありませんでした。

|

« 1982年春、ニコンの新しい一眼レフ | トップページ | 超々望遠でのぞく迫力の世界 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/57870514

この記事へのトラックバック一覧です: 35mm一眼レフ待望の国産化なる!:

« 1982年春、ニコンの新しい一眼レフ | トップページ | 超々望遠でのぞく迫力の世界 »