« 塚越 亘のF3 | トップページ | 大口径のニッコール3本、新登場。 »

世界初の1/4000秒は、どんな映像を捉えるか。

ニコンFM2新発売時の宣伝広告です。
特にインパクトの強かった1/4000秒シャッターと1/200秒シンクロを宣伝しています、また、バウンス撮影の出来る新しいスピードライトSB-15も紹介しています。
1982s


|

« 塚越 亘のF3 | トップページ | 大口径のニッコール3本、新登場。 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/57706937

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初の1/4000秒は、どんな映像を捉えるか。:

« 塚越 亘のF3 | トップページ | 大口径のニッコール3本、新登場。 »