« 最新式ライカヒルム使用 獨逸ペツギーカメラ | トップページ | 夜間撮影はどこまで可能か »

簡単なのに、いい写真。ニコンのオートフォーカス。

1986年12月のニコンF-501とAIAFズームニッコール70~210mmF4Sの宣伝広告です。
198612f501s

日本光学としては一般向け最初のAF一眼レフです、合焦速度は速い方ではなかったかも知れませんが、この宣伝のような動体への追従性は良かったようですね。

|

« 最新式ライカヒルム使用 獨逸ペツギーカメラ | トップページ | 夜間撮影はどこまで可能か »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

東京会館での 501 発表会は、ニコン謹製の上質なセーム革を頂いた事と、みながイメージガールの 沢○靖子 さんを注視していた記憶しか…
しかし F5 以降の AF や AE は本当に凄いデスね〜

投稿: 三毛 | 2013年5月18日 (土) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/57390148

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単なのに、いい写真。ニコンのオートフォーカス。:

« 最新式ライカヒルム使用 獨逸ペツギーカメラ | トップページ | 夜間撮影はどこまで可能か »