« ベローズアタッチメントPB-4とベローズニッコール105mmF4 | トップページ | 拡大しつづけるニコンFの多様性― »

ブラックライカ新輸入

1966年夏頃のライツ輸入代理店シュミットのカメラ雑誌広告です。

19668s
当時ブラックペイントのライカを扱い始めた事を宣伝しているものです。
この頃のカメラ店(S商会)の広告を見ますと、丁度ニコンS3の再発売のブラックモデルの新品の在庫品の価格を載せている処もみられました、それにはボディのみ40000円、同1.4付きが64000円でした、また、新品の3.5cmF1.8は23000円、ニコンSP新同F1.4付きは54000円、ニコンフォトミックT新品ボディのみ55500円でした。
そしてライカM3ズミルックス付新同品(クローム)130000円でしたが、ブラックボディはM3、M2共在庫が無かったのか載っていませんでした。

|

« ベローズアタッチメントPB-4とベローズニッコール105mmF4 | トップページ | 拡大しつづけるニコンFの多様性― »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/57062572

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックライカ新輸入:

« ベローズアタッチメントPB-4とベローズニッコール105mmF4 | トップページ | 拡大しつづけるニコンFの多様性― »