« ニコンM | トップページ | 1/1000秒のシヤツターが捉えたもの »

ライターと拳銃

今から59年前の国産のライター型カメラと拳銃型カメラの話題です。
S(アサヒカメラ1954年7月号より)
因みに、国産ピストル型カメラで他に有名な物に、ドリュが有りますね。
マミヤピストルが35mmフィルム使用のハーフサイズカメラでしたが、ドリュは16mmフィルムを使用していました。

|

« ニコンM | トップページ | 1/1000秒のシヤツターが捉えたもの »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

マミヤのピストルカメラは、仙台アメ横のカメラ店で払い下げ品と思しき実物を見た覚えがあります。旭日章の刻印入りで99万円の値がついておりましたが詳細などまるで判らず、いつの間にか店自体が廃業してしまいカメラの行方もそれきり判らなくなりました…

投稿: たいらあおば | 2013年3月17日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/56800846

この記事へのトラックバック一覧です: ライターと拳銃:

« ニコンM | トップページ | 1/1000秒のシヤツターが捉えたもの »