« 約60年前のキヤノンのシャッター検査 | トップページ | ニコンM »

アグフアカラー ネガ・フイルム

今から59年前のアグファネガカラーフィルムからのプリント価格を宣伝したものです。
当時はモノクロフィルムでも高価でしたが、更に高価なカラーフィルムは珍しく、それもポジフィルムが一般的だったようです。(当時のカラーフィルムは現像代が含まれていましたがこれには価格がありません、その他フィルム価格はこちらを参照)
19546s
因みに他のラボの広告部分を見ますと、フジ、サクラ、オリエンタルその他のカラーポジからのプリント代は大手札判で430円、キャビネ判で780円、六切で1600円、各種カラーネガからのプリントは名刺判200円、手札判300円、キャビネ判で500円、四切で2000円と上のアグファより高価でした。
これら価格を見ても、当時のカラー写真はとても高価で一般的では無かった事が伺われます。

|

« 約60年前のキヤノンのシャッター検査 | トップページ | ニコンM »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/56786624

この記事へのトラックバック一覧です: アグフアカラー ネガ・フイルム:

« 約60年前のキヤノンのシャッター検査 | トップページ | ニコンM »