« ニコンセール スタッフジャンパー | トップページ | ベローズアタッチメントPB-4、5の撮影倍率 »

ペンタックスギャラリー

1974年当時の広告です、懐かしいですね。
S
当時はあまり興味が無かったミラーイメージですが、今ならきっと購読していたと思います。

|

« ニコンセール スタッフジャンパー | トップページ | ベローズアタッチメントPB-4、5の撮影倍率 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

PENTAXが発行していた「ミラーイメージ」、
一冊だけ持ってます。
LEICA特集なんですが、中身の充実ぶりは凄いものです。
じっくりと読み込める記事と贅沢な編集。

PENTAXの広報誌なのに、LEICA特集www
昔は企業にも余裕があったのでしょうね。販売促進のツールの枠を超えた、写真文化やカメラ史の啓蒙みたいな内容になってます。

NIKONにせよ他のメーカーにせよ、目先の売り上げだけに振り回されずに済んだ時代は、「写真」や「写真機」の趣味性を存分に感じさせてくれる雑誌や活動を展開してくれていたんだなと。エンドユーザーが興味を無くしたらビジネスが成り立たないんですから当然なんですけどw

今もメーカーさんはコンテスト、ギャラリー運営やワークショップ、広報誌など、ユーザーを育てる活動をしてるんでしょうけど、商売気が見え透いてる気もw

そう感じるくらい「ミラーイメージ」のLEICA特集は素晴らしい内容なんですよ。丁寧に取材していて執筆陣も豪華。始めて知る情報や興味深い記事が満載で、お金出して買ってもいいなと思えるレベル。

世知辛い世の中では、こういう贅沢はもう望めないのかな......

投稿: OZ | 2013年1月 5日 (土) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/56464282

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスギャラリー:

« ニコンセール スタッフジャンパー | トップページ | ベローズアタッチメントPB-4、5の撮影倍率 »