« ニコンI型の図面 | トップページ | ペンタックスギャラリー »

ニコンセール スタッフジャンパー

30年以上前のニコンセールの販売スタッフに配布していた使い捨てのジャンパーの左胸のマーク部分です。
S
デュポン社製のタイベックという紙のような透湿防水素材で出来ています。
今では、福島での原発事故後の除染作業に着られているつなぎ服等で有名になってしまった感がありますが、実は建築資材として住宅などの外壁の下地にも貼り付けて使われていたりします。

|

« ニコンI型の図面 | トップページ | ペンタックスギャラリー »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

タイベックを使ったジャンパーはいまでも色々な会社用にかなり出ています。

デフレ脱却するとまたニコンのも出るかもしれませんね。
デジカメは過当競争で収益性はよくないとのことですから、やはりデフレから脱却しないと無理ですね。

福島の原発事故の後の放射線があるところではこれを着ていますが、放射線を遮らないので、下着から着るものは総て支給されて作業が終わると総て回収されて低放射性廃棄物として長期保管になります。

投稿: ガタピシ | 2013年1月 3日 (木) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/56456463

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンセール スタッフジャンパー:

« ニコンI型の図面 | トップページ | ペンタックスギャラリー »