« ザ・テクノロジー ペンタックス645 | トップページ | この一瞬がたまらない。 »

AIニッコールズーム25~50mmF4S

1984年8月のアサヒカメラのテストレポートには当時の広角~標準レンズ域のズームレンズ6本をとりあげていました。
2550zoom12s


2550zoom34s


|

« ザ・テクノロジー ペンタックス645 | トップページ | この一瞬がたまらない。 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コピーが死語ダス。
これすら、絶滅日本語種ですが。

この頃は24ミリは必要ないと思いましたが、生活するのに便利になることは、必要性を感じずにはいられない時代です。

この種のレンズはアマチュア用とゆうより、やはりプロ用のレンズで、レンズの技術力によるPRをメーカーは狙っていたのでしょうね。

投稿: ガタピシ | 2012年11月 1日 (木) 14時26分

私が学生時代には既にズームレンズが台頭して
いましたが、もっぱら望遠系ですね。
80年代半ばはカメラ熱も冷めてましたのでこの領域のズームは知りませんでした。私が所有するズームは28~50mmのf3.5ですが、今回の25~50mmとは3mmですけど焦点距離が違っています。

投稿: 空歩人 | 2012年11月 2日 (金) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/56015815

この記事へのトラックバック一覧です: AIニッコールズーム25~50mmF4S:

« ザ・テクノロジー ペンタックス645 | トップページ | この一瞬がたまらない。 »