« 膜速16ミリセカンドの威力! | トップページ | ニューニッコール135mmF3.5 »

非球面標準レンズの性能

1975年10月号のアサヒカメラには当時の非球面標準レンズとしてキヤノンFD55mmF1.2SSCアスフェリカルとそれより数年早く出ていたライカM用ノクチルックス50mmF1.2のテストレポートが載っていました。
因みに、当時はまだニッコールの標準レンズでは非球面を使った「ノクトニッコール」は出ておりませんでした。
1s
23s
45s


|

« 膜速16ミリセカンドの威力! | トップページ | ニューニッコール135mmF3.5 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/55963599

この記事へのトラックバック一覧です: 非球面標準レンズの性能:

« 膜速16ミリセカンドの威力! | トップページ | ニューニッコール135mmF3.5 »