« AIズームニッコール35~135mmF3.5~4.5S | トップページ | ニコンFG-20技術資料 »

あるときは高性能超望遠レンズ。

1985年初冬に発売されたペンタックスのコンパクトな天体望遠鏡をカメラレンズの代用に使った広告宣伝です。

19851275edhfs

赤道儀などの付属品を省きカメラでの一般撮影向けに鏡筒と付属品を揃えると、意外とリーズナブルな価格だったのが分かります。ただし、現在は残念ながらペンタックスもニコン同様天体望遠鏡本体の販売は終了しているようです。

|

« AIズームニッコール35~135mmF3.5~4.5S | トップページ | ニコンFG-20技術資料 »

NikonF3」カテゴリの記事

コメント

いつもニコンの記事を楽しみにしています。

この少し後にSDレンズ使用の PENTAX75SDHF というのが出ましたね。
あたしはそれを使っていつもお月様の写真を撮っています^^

投稿: クリちゃん | 2012年10月23日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/55853541

この記事へのトラックバック一覧です: あるときは高性能超望遠レンズ。:

« AIズームニッコール35~135mmF3.5~4.5S | トップページ | ニコンFG-20技術資料 »