« ニコンS3M紹介記事 | トップページ | 初代ニコノスの分解レポ »

ニコレックスズーム35 分解レポ

アサヒカメラ1963年4月号のニューフェース診断室にはニコレックスズーム35が取り上げられていました。
12s
34s
56s


|

« ニコンS3M紹介記事 | トップページ | 初代ニコノスの分解レポ »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

この時期のカメラとしては早熟過ぎたカメラですね。いまみたいにズームが普通の時代じゃないのに、ズームを付けて出したニコンの先進性に敬意を表したいです。

この記事の最後にもあるように、やはりF用のレンズとゆうのが本命だったのではないでしょうか?

キヤノンがFD35~70ミリを登場させるまでは、最強のショートズームだったのですから。

投稿: ガタピシ | 2012年8月 7日 (火) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/55337868

この記事へのトラックバック一覧です: ニコレックスズーム35 分解レポ:

« ニコンS3M紹介記事 | トップページ | 初代ニコノスの分解レポ »