« メタルシャッターの歩み 第2部機構編 | トップページ | キヤノンFD300mmF2.8S.S.C.フローライト »

その真髄はシャープネス。

7310s
1973年頃のニッコールレンズの広告宣伝です。
画像をみますと、まだマルチコートのレンズが少ない事が分かりますね。

|

« メタルシャッターの歩み 第2部機構編 | トップページ | キヤノンFD300mmF2.8S.S.C.フローライト »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その真髄はシャープネス。:

« メタルシャッターの歩み 第2部機構編 | トップページ | キヤノンFD300mmF2.8S.S.C.フローライト »