« スクリーン交換が自由にできてこそ、システム一眼レフ。 | トップページ | ニコン ピカイチテレエクセル »

さらに投入された、技術の粋。

ニコンFの販売が終了した1974年頃のカメラ雑誌に掲載されていたニコンF2の広告宣伝です。
「FからF2へ。豊かな実績を受け継ぎ、さらに、蓄積された経験をもとに技術の粋を投入されて、ここにニコンの新たな名機として、大きく成長を遂げたのです。」とバトンタッチを宣伝したものとなっていました。
1974s
カタログの表紙に使われているような落ち着いた画像が、個人的には好印象を持ちました。

|

« スクリーン交換が自由にできてこそ、システム一眼レフ。 | トップページ | ニコン ピカイチテレエクセル »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/54717874

この記事へのトラックバック一覧です: さらに投入された、技術の粋。:

« スクリーン交換が自由にできてこそ、システム一眼レフ。 | トップページ | ニコン ピカイチテレエクセル »