« 1983年頃の一眼レフのシャッタータイムラグ | トップページ | ニコンピカイチカリブ 新発売広告 »

良いものは変わらない

1962年秋頃のニコンFの広告宣伝です。
19629s
この広告では「発売から3年余りも、決定版として生命を持ち続けています。」とモデルチェンジをしていない事を宣伝していますが、皆さんご存知のとおり、この宣伝の後10年余も基本的な変更なしに発売され続けました。

|

« 1983年頃の一眼レフのシャッタータイムラグ | トップページ | ニコンピカイチカリブ 新発売広告 »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

 映画「フレンチコネクション」で、麻薬王が愛人にニコンFをプレゼントするシーンを思い出しました。「高級品」のイメージですね。

投稿: しんじ | 2012年4月 8日 (日) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/54413625

この記事へのトラックバック一覧です: 良いものは変わらない:

« 1983年頃の一眼レフのシャッタータイムラグ | トップページ | ニコンピカイチカリブ 新発売広告 »