« 望遠のスタンダード。105mm。 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-2 カタログ »

AF一眼レフのタイムラグ

日本カメラ1988年10月号にはオートフォーカス一眼レフのタイムラグに関して小倉磐夫氏が記事を書いていました。
この記事の結びに「動体予測は、今後のAF一眼レフの必修科目の一つになるであろう。」と書いてあり、ちょうどニコンF4が発表された頃で、件の予測駆動フォーカスがF4試作機を使ったカメラマンから好評だった事が思い出されました。

Afs


|

« 望遠のスタンダード。105mm。 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-2 カタログ »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AF一眼レフのタイムラグ:

« 望遠のスタンダード。105mm。 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-2 カタログ »