« LEDとLCD その2 新カメラの豆知識46 | トップページ | 超広角AIニッコール »

1960年カメラショーカタログ

1960年カメラショーカタログの日本光学の部分です。
1960
日本光学の部分は僅か2ページとなっていましたが、その他のメーカーのページも同様で、むしろ製品ラインアップは
他社より充実していたと思います。
1960年春と言えば、まだニコンF(昭和34年6月)が登場して1年経っていません、ニコンFフォトミックもまだ出る前のニコンFシステムが充実し始める頃のカタログでした。それとは裏はらに、S系ニコンカメラは、SP、S3の他にS4(昭和34年3月)、S3M(昭和35年4月)と新型ニコンが増え、レンズも最も充実していた時期にあたります。


|

« LEDとLCD その2 新カメラの豆知識46 | トップページ | 超広角AIニッコール »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/54148413

この記事へのトラックバック一覧です: 1960年カメラショーカタログ:

« LEDとLCD その2 新カメラの豆知識46 | トップページ | 超広角AIニッコール »