« 世界の水準を抜く! | トップページ | カメラの耐寒性能 »

オートアップ

写真工業5号の特集は接写に関するものでした。
この当時はペンタプリズムを使った一眼レフはありませんでしたので、接写をするにしても大変な苦労があったようです。
それを少しでも簡便に出来る様工夫した接写装置がしたの説明にあるオートアップでした。
1s
2s
この一覧にはありませんが、ニコン用は純正品が既に出ておりましたが、こちらも後に発売されました。
しかし、これら近接撮影装置は、パララックスの補正機構がありませんでしたので、撮影には撮影範囲の確認が難しい為、経験が必要だったと思います。

|

« 世界の水準を抜く! | トップページ | カメラの耐寒性能 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/53874169

この記事へのトラックバック一覧です: オートアップ:

« 世界の水準を抜く! | トップページ | カメラの耐寒性能 »