« このレンズ名を当てて下さい その2 | トップページ | 信じられない! »

ニコンS2 ブラックダイヤル初登場

下の広告は昭和32年6月の各カメラ雑誌に掲載されたものです。
576s
この前の5月号にも同様のニコンS2の広告が載っていました、しかし、シャッターダイヤルなどはクローム仕上げの物となっており、この6月号以降からいわゆるブラックダイヤルの後期型と言われているモデルとなりました。
この3か月後にはニコンSPが発表されています、併売期間も僅かでしたが、ブラックダイヤルの後期型は、番号にして618番台辺りから最終の619番台までですので欠番が無ければ1万台余はありますので、特に珍しい訳ではありません。

|

« このレンズ名を当てて下さい その2 | トップページ | 信じられない! »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

この黒ダイヤルが私の初めての高級機でニコン体験しました。この後、手に入れたブラックダイヤルちょっと前のシリアルナンバーの前期型と比べると、高速側の使い勝手が良くなっています。

ニコンS2ブラックダイヤルは、カメラとしては珍しく女性に似合うカメラです。ニコンだけでなく、カメラ全体を見回してもです。前期型も悪くないのですが、クロームのブラックダイヤルですね。剛健なイメージのニコンらしからぬデザインと言えます。

投稿: ガタピシ | 2012年1月20日 (金) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/53776316

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンS2 ブラックダイヤル初登場:

« このレンズ名を当てて下さい その2 | トップページ | 信じられない! »