« 2つの世界初だ。 | トップページ | ニコンF2フォトミックの光もれ »

タカハシ FC-50

写真工業1983年3月号のテストルームではシステム望遠鏡で撮影をする記事が載っていました。
その中には、ニコンフィールドスコープでのテストも有りましたが、こちらの記事は野鳥撮影のみで中景や天体撮影は無く、紙面も少なくなにか消化不良気味の内容でしたので、今回はそれではなく、それより評価の高かったタカハシFC-50という望遠鏡での記事です。
Fc502s
Fc501s
ニコンフィールドスコープでの撮影記事はこちらが参考になると思います。
この記事は30年近く前の機材での内容です、現在はタカハシFS-60シリーズがその後継にあたるかと思います。

|

« 2つの世界初だ。 | トップページ | ニコンF2フォトミックの光もれ »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/53503350

この記事へのトラックバック一覧です: タカハシ FC-50:

« 2つの世界初だ。 | トップページ | ニコンF2フォトミックの光もれ »