« ニコンプロネア600i 新製品広告 | トップページ | 映像電池 »

カラー写真の退色について

カメラレビューNo.30には「カラー写真が消えていく」としたタイトルでの記事が掲載されておりました。
S
1s
2s
3s

現在はデジタルカメラですから、データさえ残っておれば大丈夫なのでしょうが、そのデータの保存方法が今度は心配になってきますね。
私は、フィルムを旧型のフィルムスキャナでデジタル化していました、そして、それらデータを複数のメディアに残してはいますが、果たしてそのデータも何年持つのでしょうか。永年の実績のあるモノクロ写真を習って、そのうち、先祖返りではないですが、銀塩のモノクロフィルムの粒子を利用してデジタルデータを保存するなんて事にはならないでしょうか?(汗)

|

« ニコンプロネア600i 新製品広告 | トップページ | 映像電池 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

デジタルによる保存保管にも限界があるらしいため、アメリカ合衆国の公文書の保存保管には一度廃止した、マイクロフィルムによる保存保管を再開したそうです。デジタルと平行してですが。

投稿: ガタピシ | 2011年6月 8日 (水) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/51874000

この記事へのトラックバック一覧です: カラー写真の退色について:

« ニコンプロネア600i 新製品広告 | トップページ | 映像電池 »