« 自由時間は光と遊ぼう ニコンサングラス | トップページ | ニコンF-501のできるまで 仙台ニコン »

NAMSシステム

30年ほど前の光友に載っていたコラム記事です。
Mtfs

日本光学に限らずですが、レンズの評価にそれまでの解像力重視?からMTFへ荷重を移し出したのは、1970年代くらいからでしょうか。
それに伴い、上の説明のようなMTF測定システムが作られました。
下はNAMSの画像を拡大したものです。
Nams


|

« 自由時間は光と遊ぼう ニコンサングラス | トップページ | ニコンF-501のできるまで 仙台ニコン »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/51589835

この記事へのトラックバック一覧です: NAMSシステム:

« 自由時間は光と遊ぼう ニコンサングラス | トップページ | ニコンF-501のできるまで 仙台ニコン »