« 露出計と測光 カメラのうんちくばなし18 | トップページ | サブカメラ 「オリンパス・ペンワイド」 技術資料 »

トライ精神をそそる、身近な超広角です。

1s
2s
AIニッコール18mmF3.5Sの販促資料です。
1982年2月発売、標準価格115000円、免税価格101000円でした。
当時、13mmF5.6Sの770000円や15mmF3.5Sの220000円と比べれば、価格面で、確かに身近な超広角と言えるかもしれませんが、個人的には、あまり身近な金額だったとは言えませんでした。

|

« 露出計と測光 カメラのうんちくばなし18 | トップページ | サブカメラ 「オリンパス・ペンワイド」 技術資料 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/51362750

この記事へのトラックバック一覧です: トライ精神をそそる、身近な超広角です。:

« 露出計と測光 カメラのうんちくばなし18 | トップページ | サブカメラ 「オリンパス・ペンワイド」 技術資料 »