« カメラの解剖学  フォーカルプレンシャッターの話 | トップページ | テレコンバーターレンズについて 新・カメラの豆知識33 »

1955年 ニコンS2広告

1955年頃に亀倉雄策氏が作成したニコンカメラの広告です。これはLIFE誌に掲載されたとの事です。

1955s2ads


|

« カメラの解剖学  フォーカルプレンシャッターの話 | トップページ | テレコンバーターレンズについて 新・カメラの豆知識33 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

LIFEに掲載されたとゆうことは、ニコンのカメラとレンズとが世界に認められたとゆうことでしょう。

まだこの頃の日本では、世界の先進工業国の技術力の前では出来なかったものがかなりありましたから、当時の日本としては画期的なことであり、世界に向けての足がかりが出来たことを感じたことでしょう。

投稿: ガタピシ | 2011年4月 2日 (土) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/51264332

この記事へのトラックバック一覧です: 1955年 ニコンS2広告:

« カメラの解剖学  フォーカルプレンシャッターの話 | トップページ | テレコンバーターレンズについて 新・カメラの豆知識33 »