« 富士のフイルム 昭和16年の広告 | トップページ | ニコンカメラ(レンジファインダー)総合カタログ »

ニコン ニューFカタログ

S
34s
56s
78s
910s
1112s
1314s
1516s
1718s
1920s
2122s
ニコンニューFのカタログです。
カタログ誌面全体の半分をニッコールレンズが占めています。


ニコンFカタログ 1960年頃ニコンFフォトミックTカタログとの比較をしますと時代の流れを感じる事ができるかと思います。

|

« 富士のフイルム 昭和16年の広告 | トップページ | ニコンカメラ(レンジファインダー)総合カタログ »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

ニコンFの15年の歴史を感じます。
Fが登場した時と比べてレンズの種類も増えたのも写真の進歩の歴史だと思います。

私もニューFが欲しいのですが、まさかこんなに時代がすごいことになるとは去年思いませんでしたから、景気が回復するのを祈るばかりです。

私は初期のF、2台なので中期のFはどうだか分りませんが、モノクロでは感じませんが、ポジだと1/500秒と1/1000秒だと1/3オーバーぐらいオーバーになるので、ニューFはF2のパーツが使われ、内部構造もF2と共用しているとのことですので、比べてみたいと思っています。

いまは初期から中期のFのオーバーホールをニコンのサービスステーションでも受けられますが、一時期、ニューF以外は受けつけないとゆう話を聞いたことがあります。

投稿: ガタピシ | 2011年1月 1日 (土) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/50442147

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン ニューFカタログ:

« 富士のフイルム 昭和16年の広告 | トップページ | ニコンカメラ(レンジファインダー)総合カタログ »