« カメラケースの効果 | トップページ | 1968年 各社一眼レフカメラメータースイッチ »

ニコンF時代の各社マウント・自動絞り機構

昭和40年代前半頃に発売されていた各社一眼レフカメラのマウントと自動絞りなどの機構を簡単に説明した部分です。
ニコンFマウント
Fs

キヤノンFTなど
S

アサヒペンタックス、プラクチカマウント
S_2

コニカFTA
Ftas

トプコンR
Rs

オリンパスペンF
Penfs

ミランダ
S_3

ペトリ
S_4

'69国産カメラのメカニズム便覧より

|

« カメラケースの効果 | トップページ | 1968年 各社一眼レフカメラメータースイッチ »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/50685598

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF時代の各社マウント・自動絞り機構:

« カメラケースの効果 | トップページ | 1968年 各社一眼レフカメラメータースイッチ »