« ニコレックス8とライキナ8S | トップページ | 非球面レンズについて うんちくばなし11と新カメラの豆知識40 »

セレナーからキヤノンへ

1953年9月のアサヒカメラの広告です。
19539s
生産合理化によるキヤノンレンズの値下げ広告ですが、「御挨拶」を見ますと、セレナーレンズ銘からキヤノンレンズ銘へと改称した事が書かれています。当時の事情を知りませんので、想像になりますが、値下げされたのがキヤノン銘のレンズのみと勘違いをされてしまったら(実際にその通りだった可能性もありますが)、セレナー銘のレンズが売れ残ってしまいそうですね。改称と価格改定のタイミングを合わせた為の功罪とでも言えそうです。

|

« ニコレックス8とライキナ8S | トップページ | 非球面レンズについて うんちくばなし11と新カメラの豆知識40 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/50247551

この記事へのトラックバック一覧です: セレナーからキヤノンへ:

« ニコレックス8とライキナ8S | トップページ | 非球面レンズについて うんちくばなし11と新カメラの豆知識40 »