« TVニッコール発表資料 | トップページ | 栄光の潜望鏡物語 「ニコンの軌跡」6より »

修理品の取扱要領

下はカメラ販売店向けに出されていた、機材修理依頼時の取扱要領をまとめた物で、昭和51年制定版、昭和59年制定版(1992年改定)、それ以後のものと3種類ほど紹介します。
1978alls
1993alls
1996as

結構細かいようで、そうでも無いような要領ではありますが、あまり細かく規定してしまうと、恐らくは、個々のケースでの違いが多すぎて修理の受付、取扱が繁雑になり大変だからなのでしょうね。

|

« TVニッコール発表資料 | トップページ | 栄光の潜望鏡物語 「ニコンの軌跡」6より »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/49936031

この記事へのトラックバック一覧です: 修理品の取扱要領:

« TVニッコール発表資料 | トップページ | 栄光の潜望鏡物語 「ニコンの軌跡」6より »