« ニコンF2データ 初期型? | トップページ | 高速1/2000秒。 何よりも確かさを大切にして。 »

アメリカにおけるニコンの評判

下は1952年6月号モダンフォトグラフィー誌「ニコン報告書」をアサヒカメラ同年6月号で要旨を紹介したものです。
19526s
この中にはその前年12月のニューヨークタイムス紙の記事にも触れています、この誌面がモダンフォトグラフィー誌の記事掲載の切っ掛けになったのかもしれません。

|

« ニコンF2データ 初期型? | トップページ | 高速1/2000秒。 何よりも確かさを大切にして。 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

欧米においてもニコンは特別のブランドとして確立させた頃の資料ですね。

年の離れたアメリカ在住のハーフの美人イトコがおばさんと里帰りした時、ジュニア・ハイスククールを卒業して、ハイスクール入学までの夏休みの頃だったかな、本当はFGをプレゼントしたかったのだが、出たばかりで中古の程度の良い50ミリF1.8付きのEMをプレゼントしたのだが、女の子で喜ぶかなと思ったのだが、思いの外喜んでくれたのはいいが、デジカメが普及し始めた頃、おばさんだけ里帰りしたとき、戻ってきたのにはビックリした。

日本人の感覚だったら、使わなくても手元に残しておけばよいのにと思うのだが、ニコンのブランドは特別なものなのかなとも思った。

おばさんの話だと、日本から帰国した時、いとこの帰国パーティーをしてくれた友人たちがニコンEMを見てビックリしていたとのこと。
おじさんも写真を撮りたいとき、猫なで声とこずかいで釣って借りていたとおばさんから聞いた。

ニコンのブランドは海外では、私たちが思っている以上のブランド力があることになりますね。

投稿: ガタピシ | 2010年10月21日 (木) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/49769768

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカにおけるニコンの評判:

» Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 50D ボディ EOS50D | [教えてください]
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 50D ボディ EOS50D●高画質... [続きを読む]

受信: 2010年10月22日 (金) 17時56分

« ニコンF2データ 初期型? | トップページ | 高速1/2000秒。 何よりも確かさを大切にして。 »