« ニコンF4 ファインダーDP-20展開図 | トップページ | ニコンF2カタログ 最終版 »

超小型カメラの最高級品 ミノックス

光画月刊1950年12月号には「注目すべき内外二ツのカメラ」という特集が組まれ、その中の外国製カメラとして、ミノックスが取り上げられていました。(国産はミノルタフレックス)
1950年ですと、ミノックスのII型と言う事になるようで、それまでの物よりレンズ構成が変わったとのことです。
Photo_2
これは下の記事の断面図をもう少し見易く大きくしたもので、こちらで新型のレンズ構成などが確認できます。

1s
2s
3s


関連記事:ニコン16ミリカメラ


|

« ニコンF4 ファインダーDP-20展開図 | トップページ | ニコンF2カタログ 最終版 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/49597779

この記事へのトラックバック一覧です: 超小型カメラの最高級品 ミノックス:

« ニコンF4 ファインダーDP-20展開図 | トップページ | ニコンF2カタログ 最終版 »