« ニコンF2時代のガゼットケース | トップページ | 眼底カメラ »

N-FリングとL-Fリング

これはN-FリングとL-FリングのニコンFマニュアルで紹介されていた部分です。
Nfrings
単純な物ですので、それほど説明は必要なく、内容は簡潔なものとなっていますが、L-Fリング説明文を見ますと、Lマウントの望遠レンズは18cm、25cm、50cmの3種で、35cmは無かった事が分かります。

|

« ニコンF2時代のガゼットケース | トップページ | 眼底カメラ »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: N-FリングとL-Fリング:

« ニコンF2時代のガゼットケース | トップページ | 眼底カメラ »