« 国内で買える35ミリカメラ用交換レンズ一覧 | トップページ | 魚眼カメラ第一号 全天カメラ »

レンズのボケ味を解剖する―市販のレンズはどんなボケかたをするか―

「レンズのボケ味を解剖する」という記事が51年前のアサヒカメラに載っていました。
これには「ボケ味こそ写真の特徴」「ボケ味とは何か」「ボケの調べかた」「市販レンズのボケの形」「普通撮影でのボケかた」「ボケ味を自由に作る」といった副題があり、調べたレンズも個人的には興味を持っていたレンズがテストに多数含まれていた事もあり、楽しく読む事ができました。
1ss
23s
45s
最後の「ボケ味を自由に作る」では以前に紹介しました「世界初 ボケ味コントロールレンズ AiAFニッコール135mmF2S」のような内容のレンズを連想してしまい、いささか期待外れになってしまいましたが、面白い試みではありますね。

|

« 国内で買える35ミリカメラ用交換レンズ一覧 | トップページ | 魚眼カメラ第一号 全天カメラ »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/49380969

この記事へのトラックバック一覧です: レンズのボケ味を解剖する―市販のレンズはどんなボケかたをするか―:

« 国内で買える35ミリカメラ用交換レンズ一覧 | トップページ | 魚眼カメラ第一号 全天カメラ »