« カメラの宣伝?レンズの宣伝 | トップページ | ニコマートFTn構成図 »

ニコン ニューピカイチ

ニコン初のAFコンパクトカメラ、ピカイチ発売から2年半ほどして、モデルチェンジしたのが下のカタログにあるニューピカイチです。(1985年9月発売)
News
新発売カタログの表紙と裏表紙ですが、裏表紙に仕様が載っています。
これによると、初代ピカイチからの変更点は、レンズ構成が4群5枚、最短距離80cmでしたが、3群4枚、最短距離70cmへ、また、フィルム感度(ISO25~400)を手動セットでしたが、DXコードでの自動セット(ISO50~1600)になり、撮影可能本数も30本から60本へ倍増し、重量も345gから320gへと僅かですが軽くなりました。
価格は初代、ニューピカイチ共本体42800円、ケース2000円で変わりませんが、アクセサリーのL37フィルター(共に1200円)は46mmのネジ込式からカブセ式へと変更しています。

|

« カメラの宣伝?レンズの宣伝 | トップページ | ニコマートFTn構成図 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

写真とカメラから一番遠ざかっていた頃のカメラですね。某氏曰く「イエローサブマリン音頭」みたいなネーミングには笑えます。
イメージキャラが沢口靖子というところもニコンですね。これが斉藤由貴だったら馬鹿売れだったかも?

投稿: 空歩人 | 2010年7月 9日 (金) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48796892

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン ニューピカイチ:

« カメラの宣伝?レンズの宣伝 | トップページ | ニコマートFTn構成図 »