« 昭和15年の国産カメラ公定価格表とキヤノン最新型 | トップページ | ハンザキヤノン 発売広告 »

このレンズは何?

昭和29年3月のカメラ雑誌に掲載されていた日本光学の広告です。
19543s(アサヒカメラ1954年3月号より)
大胆なデザインの、この広告の構成図に使われているレンズは何でしょう?
一見すると5cmF1.4の7枚構成にように思えますが、実は8.5cmF1.5です。
どちらも3枚貼り合わせレンズを2群使っていて非常に構成が似ています、しかし、5cmF1.4では、最後のレンズが直前のレンズより大きくなっています。
SとFマウントレンズのカタログなど以前に紹介しましたカタログなどから比較しますと分かりやすいかと思います。

このようなデザインの広告を日本光学ではこの後もいくつか出していますので、そのうち紹介したいと思います。


|

« 昭和15年の国産カメラ公定価格表とキヤノン最新型 | トップページ | ハンザキヤノン 発売広告 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48877356

この記事へのトラックバック一覧です: このレンズは何?:

« 昭和15年の国産カメラ公定価格表とキヤノン最新型 | トップページ | ハンザキヤノン 発売広告 »