« ニコンS 検査風景の広告 | トップページ | 自動絞り付きオートトプコール »

AUTOMATION 全世界の写真界をリードする独創的技術

Arial?の太字のような書体で大きく「AUTOMATION]、それより大きなサイズで「Nikon」との文字が目立ちます。
ブラックニコンにブースター付きのメーターとS-36を付け、文字通り当時のニコンでのオートメーション化を目指した装備となっています。
Sps36s
復刻したSPにも、この位のアクセサリーを追加復刻して欲しかったと、この綺麗なSPとモーターを見ていると思ってしまいます。

|

« ニコンS 検査風景の広告 | トップページ | 自動絞り付きオートトプコール »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

このニコン広告のS-36モータードライブ付のSP黒モデルは最初期の頃のモデルではないかと思います。
以前にも話題にしましたが、SP黒ボディの最初の頃のロットのものには、セルフタイマーのレバーが黒と白のパンダ構成のものが使われていますね。

図らずもこの広告写真で、パンダ仕様のセルフタイマーレバー装着がハッキリと確認できました。

投稿: MARK12 | 2010年7月27日 (火) 20時38分

このSPを見ると、カメラというより撮影機器という言葉が似合うように思いました。何かこう照準器をつけた銃などの精密感を思い起こします。Fのモータードライブ付きで、ミラーアップして使うニッコールに外付けファインダーをつけた図を思い起こしても、同様に思いました。

投稿: igay | 2010年7月27日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48906291

この記事へのトラックバック一覧です: AUTOMATION 全世界の写真界をリードする独創的技術:

« ニコンS 検査風景の広告 | トップページ | 自動絞り付きオートトプコール »