« 21世紀初頭までの歴代ニコンカメラ一覧画像 | トップページ | このレンズは何? »

昭和15年の国産カメラ公定価格表とキヤノン最新型

下は昭和15年秋に制定された国産カメラの公定価格(当時の定価)が決まり、その一覧表が載っておりました。
15s(アサヒカメラ昭和16年新年号より)

その中での“最高品はキヤノン最新型IIIの480円止まりとなった。”とあり、これが当時の最高価国産カメラだったようです。下にその最新型の載った広告を紹介します。
Iiis
広告にはヘルメスが載っています、これは日本光学初期の引伸ばしレンズです。エルニッコールが出るのはもう少し後、ニコンカメラ登場以後となります。

因みに下はカメラ部分のアップです。
Iii
レンズ部分を見ますと、「Nippon Kogaku Nr 501439 Nikkor 1:3.5 f=5cm」となっているように見えます。

また、キヤノンカメラも最新型IIIとなっている名前の経緯については、上の説明にあるように価格改定によるものだったのでしょう。

|

« 21世紀初頭までの歴代ニコンカメラ一覧画像 | トップページ | このレンズは何? »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48868548

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和15年の国産カメラ公定価格表とキヤノン最新型:

« 21世紀初頭までの歴代ニコンカメラ一覧画像 | トップページ | このレンズは何? »