« 松本徳彦のF2。 | トップページ | 1971年3月現在のニコンS用アクセサリー価格表 »

尖鋭な寫眞はニッコールレンズで

カメラ雑誌に掲載されたニコンS時代のニッコールレンズの広告です。
S_2

この頃は、既にニッコールレンズはシャープな事から好評を博していましたので、「尖鋭な寫眞」という文言にも自信の表れがでているように感じます。
しかし、現在なら「鮮鋭な写真」となるのでしょうね。

|

« 松本徳彦のF2。 | トップページ | 1971年3月現在のニコンS用アクセサリー価格表 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

広告のコピーの字を見ると過酷な戦争を生き延びた人たちが働き盛りだったのを感じます。

ここに写っているレンズと同じレンズを中古で2本手に入れました。

投稿: ガタピシ | 2010年6月 8日 (火) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48513746

この記事へのトラックバック一覧です: 尖鋭な寫眞はニッコールレンズで:

« 松本徳彦のF2。 | トップページ | 1971年3月現在のニコンS用アクセサリー価格表 »