« 保存版 ニコンFAとレンズの組み合わせ早見表 | トップページ | 意図的? ニコンF2裏焼き?広告 »

どちらがオス?  UVニッコール広告

珍しいUVニッコールの発売前の広告です。
Uv105mmf45ss
以前にUVニッコール105mmのカタログを紹介しました。その中にも、下と同じ画像が使われていましたので、見覚えがある方も居られる事でしょう。

可視光をカットしての紫外線撮影は、私は経験がありませんが、紫外線透過フィルター装着後は全くと言ってよいほどファインダー像を確認できませんので、昆虫など動く被写体ですと、フレーミングの微調整は大変なのではないかと思ってしまいます。

以前の繰り返しになってしまいますが、このニッコール銘のレンズは既に生産完了して久しいですが、ほぼ同じ物を栃木ニコンから紫外線撮影用レンズ UV-105mm F4.5として発売されていますので、興味のある方は問い合わせてみてください。

関連記事:UVニッコール105mmF4.5
       UVニッコール105mmF4.5のカタログ

|

« 保存版 ニコンFAとレンズの組み合わせ早見表 | トップページ | 意図的? ニコンF2裏焼き?広告 »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/48373498

この記事へのトラックバック一覧です: どちらがオス?  UVニッコール広告:

« 保存版 ニコンFAとレンズの組み合わせ早見表 | トップページ | 意図的? ニコンF2裏焼き?広告 »