« ニコンS用トリガー式迅速巻き上げ装置 | トップページ | ニコン双眼鏡のあゆみ »

昭和28年頃のドイツ本国でのカメラなどの価格

写真工業1954年1月号にあったドイツでのライカIIIfなどの価格を紹介した表です。
28s_2
昭和29年1月号ですから、表内の価格は昭和28年頃のものと思われます。
また、この当時は1ドルは360円の固定相場でしたので、ドイツ本国とアメリカでの販売価格との差も知ることができます。
例えば、当時出たばかりのズミクロンを付けたライカIIIfは本国では914マルク、日本円にして78600円ですが、米国では日本同様に関税の関係もあるのでしょう、138312円と6万円近く高価でした。

因みに日本国内価格は日本フォートサービスが出していたカタログ(昭和29年6月発行)によりますと、IIIf ズマリット、ケース付きで200000円、ズミクロン、ケース付きが185000円、コンタックスIIaゾナーF1.5、ケース付きが202800円、ゾナーF2、ケース付きで187800円、IIIaゾナーF1.5、ケース付き223700円、ローライフレックス2.8Cクセノター、ケース付きが185000円、ローライコードIII クスナー、ケース付き90000円でした。


|

« ニコンS用トリガー式迅速巻き上げ装置 | トップページ | ニコン双眼鏡のあゆみ »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/47405260

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和28年頃のドイツ本国でのカメラなどの価格:

« ニコンS用トリガー式迅速巻き上げ装置 | トップページ | ニコン双眼鏡のあゆみ »