« ニッコール400mmF5.6ED | トップページ | 最後?の価格改定 »

F4は、最大限のレンズ互換性を確保している。

Alls

ニコンF4カタログ1988年9月8日版にあった、F4発表時のAF、MFレンズとの互換性を表した一覧表などのページです。
下はその一覧部分ですが、仕様上最大で横1600ピクセルですのであまり大きくできませんでした。
Photo

この頃はAFレンズもAI準拠ですから、絞り環を持ち、古いカメラとの互換性も高く、また、カメラ側もF4は無改造で露出計連動レバーの可倒ができるようになっていますので、非Aiの古いレンズでも絞り込み測光が使えます。
また、F4は標準で可倒式となっている最後の機種(F5、F6はメーカー改造で可)となってしまいました。

|

« ニッコール400mmF5.6ED | トップページ | 最後?の価格改定 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/47012621

この記事へのトラックバック一覧です: F4は、最大限のレンズ互換性を確保している。:

« ニッコール400mmF5.6ED | トップページ | 最後?の価格改定 »