« エルニッコールアクセサリー | トップページ | ニコンカメラ総合カタログ F&F2最後のそろい踏み »

1984年 ニコン フォトキナ出品情報

ニコン新聞1984年10月号の記事の一部です。

84s

この中で個人的に目を引いたのは、UVマイクロニッコールで、発表時はマイクロのネームが使用されていたことです。
これは皆さんご存じのように、販売された時にはUVニッコールとネーミングされてそれ以前の歴代UVニッコールを踏襲したものとなりました。

他には、35ミリフィルムダイレクト伝送装置で、当時すでに国内で使われ始めていたようで、モノクロ写真の画質は新聞掲載での使用には十分たえるものであったことが伺えます。
実際に当時使われた画像を検証していないので、想像でしかないのですが、上の画像程度の画質は確保されていたのではないでしょうか。

|

« エルニッコールアクセサリー | トップページ | ニコンカメラ総合カタログ F&F2最後のそろい踏み »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/47053324

この記事へのトラックバック一覧です: 1984年 ニコン フォトキナ出品情報:

« エルニッコールアクセサリー | トップページ | ニコンカメラ総合カタログ F&F2最後のそろい踏み »