« 初秋のカメラトピックス カビ他クイズなど | トップページ | ニコンF3/T 説明書 »

ニコンF4用TVリモートファインダーシステム

写真工業1988年11月号に紹介されていたニコンF4に特別製のファインダーやレンズ、コントローラーを組み合わせたF4の遠隔操作装置です。
F4tvs
発表のタイミングが丁度F4発売予定の時期でしたが、先日紹介しましたように、発売は一ヶ月ほど遅れてしまいました、しかし、このようなシステムなど製品発売前から多用な改造品?を作るのは報道機関や研究機関などからの要請でしょうか、日本光学時代からの伝統とも言えそうなフットワークの軽さですね。

これのご先祖様にニコンFを使ったニコンビディオリモートコントロールシステムが昭和37年(1962年)に既に出ていました。

|

« 初秋のカメラトピックス カビ他クイズなど | トップページ | ニコンF3/T 説明書 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

●いつも楽しく拝見しております、これはとても興味深い資料、ご紹介いただき感謝です。
●ニコンらしい報道機器ですが、使い方としては、サッカーゴールの直後(カメラマンが入れない場所)などでしょうか?主体はフィルムで撮影しつつ、TV画面でも見えるという感じですね。防爆形であれば、軍事用や産業用にも使えそうですが・・・・。この頃、すでにF4電子アナログカメラ版?(型名失念)も発表前で、電子スチルが主体とも思えず、
このあたりもご教示いただければ幸いです。

投稿: ふみとパパ | 2009年10月12日 (月) 14時45分

ふみとパパさん、こんにちは。
ニコンF4と同時期に発表されたのはニコンスチルビデオカメラシステム QV-1000Cです。

投稿: MARU0 | 2009年10月12日 (月) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/46457426

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF4用TVリモートファインダーシステム:

« 初秋のカメラトピックス カビ他クイズなど | トップページ | ニコンF3/T 説明書 »