« ニコンF4用TVリモートファインダーシステム | トップページ | ニコンF3H/MD-4H 使用説明書 »

ニコンF3/T 説明書

ニコンF3チタンボディは、操作に関するものは、基本的には、通常モデルのF3ハイアイポイントと変わりありません。
その為、下のような専用の説明書がありましたが、その内容はごくわずかな違いを記した程度のものでした。
F3t1s
F3t2s

|

« ニコンF4用TVリモートファインダーシステム | トップページ | ニコンF3H/MD-4H 使用説明書 »

NikonF3」カテゴリの記事

コメント

F3 Titanには、シリアル番号で言うところのT82XXXXの白(シャンペンカラーのアルミフレーク入り塗装)モデルとT85XXXXXの黒(縮緬塗装)モデルがありますが、ノーマルのF3HPの使用説明書に付属するF3/Tの説明書は白、黒モデルの区別なく同じみたいですね(写真は両方共に白モデル)。改めて手持ちの説明書も見てみました。

この別添のF3/Tの説明書は、日、英、独、仏、伊語の5ヶ国語で書かれているようですが、B5判の1枚の紙を折り畳んだだけのシンプルなものですね。
日本語で書かれた部分のみはF3/Tではなく、何故かF3Tと書かれていますね。今まで気が付きませんでした。
F2 Titanの略号はF2Tとし、F3 Titanの場合は、カメラの表示刻印通りにF3/Tと私は区別してきましたが、ニコン側の記述でF3Tという表現もあったのは新しい発見でした。

投稿: MARK12 | 2009年10月13日 (火) 20時16分

F3/Tブラック登場後もご指摘のとおりこのリーフレット?は変更はありませんでした。

投稿: MARU0 | 2009年10月14日 (水) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/46457830

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF3/T 説明書:

« ニコンF4用TVリモートファインダーシステム | トップページ | ニコンF3H/MD-4H 使用説明書 »