« Nikon System 1970年版 | トップページ | 四角い単眼鏡 »

レンズ前キャップ

10年以上前のニッコールレンズに付属していたレンズキャップの一部です。
デザイン上この中で1つ仲間はずれがあります、何番でしょうか?また。その理由は?
S

また、それぞれのアタッチメントサイズを当ててみてください。
3番は答えがでていますのでそれをヒントに考えてみてください。(因みに同じサイズの物もいくつかあります。)



















































答えは4番です。
光学マークのカブセ式キャップは初期からFマウントレンズには付属してはいなかったようです。
それ以外のデザインのキャップは、SマウントやLマウント、ELニッコールなどにも使われてもいた場合がありますが、Fマウントのレンズにも付属していました。従いまして、「理由はFマウントのレンズにも使われていた。」です。
これは実は前日の製品一覧の13番を見て思いつきました。

また、画像のキャップのアタッチメントサイズは3番が95ミリ、2番が72ミリ、4番が40.5ミリ、その他が34.5ミリです。
本当は4番も34.5ミリで揃えたかったのですが、生憎所持してなく、近いサイズということで40.5ミリを選択しました。34.5ミリサイズのカブセ式はライカマウントのレンズに付属している物が見つけやすいのですが、私自身あまり興味が薄く、集めていない事がひびきました。
このキャップの為にレンズを買うほどの余裕が出来れば入手したいと思います。(汗)

一部訂正です。
1番はFマウントレンズに使われていたので間違いではないのですが、レンズキャップというよりフードキャップというべき物でした。サイズも82ミリのフードに被せる物です。


|

« Nikon System 1970年版 | トップページ | 四角い単眼鏡 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

MARU0様こんにちは。「1」のキャップが私の手元にもあるのですが、いずれも、フードの先端にかぶせるように付いていました。具体的には、8.5-25cm/F4-4.5および、85-250mm/F4(フィルター径は82mm)のフードの先端に付いていました。フィルター径が95mmのレンズは、私の手元には、50-300mm/F4.5しかありませんが、「2」あるいは「3」のデザインのねじ込みキャップが付いていました。

投稿: スポック | 2009年8月18日 (火) 01時10分

スポックさん、こんにちは。
たまたま先日の一覧を見て思いついたので、あまり深く考えず載せてしまいましたが、確かにご指摘のように1番はフードキャップでレンズキャップというのは不適でしたね。
サイズも82ミリのレンズフード用ですので、早速訂正させていただきます。有難うございました。

投稿: MARU0 | 2009年8月18日 (火) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45925429

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ前キャップ:

« Nikon System 1970年版 | トップページ | 四角い単眼鏡 »