« ニコン オート35技術資料 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-1機能と操作(使い方) »

ニッコールオート135mmF3.5

135mmf351s
135mmf352s
「ニッコールレンズ中最も長い歴史を持つ高性能望遠レンズ」とコピーにありますように、古くはライカマウントやS系ニコンマウントの13.5cmF4、F3.5にルーツを持ち、35ミリ判カメラ用レンズとしてはかなり長い歴史があります。
また、サイズ、使い勝手、価格が手ごろなこともあり市場には割合多く出回って居りましたので、中古の価格も求めやすい物が多かったのですが、かびてしまったりして廃棄されたのでしょうか、近年はめっきり少なくなってきたように感じています。

このレンズの後継モデルの仕様などは135mmF3.5として以前紹介しましたので、光学系やサイズなどの違いを興味のある方は比較してみてください。

|

« ニコン オート35技術資料 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-1機能と操作(使い方) »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

結構、死蔵されているものも多いようです。
このレンズは逆光に強いので、Ai135ミリF2.8とペアで撮影に持って行きます。
同じ設計でカラーに対応したのがキヤノンの旧FD135ミリF3.5S.C。旧FD時代の最末期の頃、新光学系に変わりましたが、外観が違うのですぐ分かります。

最近はニッコールだけでなく、MF時代のレンズの流通量は大分減って来てます。

投稿: ガタピシ | 2009年8月 1日 (土) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45784251

この記事へのトラックバック一覧です: ニッコールオート135mmF3.5:

» アンティーク家具 [アンティーク家具]
アンティーク家具の魅力を知った私・・・アンティーク家具の温かさや個性的なデザインをいつも追い求めています。アンティーク家具のカントリーファニチャーやクラシック家具は歴史を感じさせるものばかりです。皆様もアンティーク家具を肌で感じてみてはいかがでしょうか? [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 19時27分

« ニコン オート35技術資料 | トップページ | ニコンF2 モータードライブMD-1機能と操作(使い方) »